TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

春メジャーLG 関東大会 2部 F組 (E2F)

Update 2021/09/21
千葉県/日曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 我孫子フラワーズ 3.0 3 0 0 1.000 20 6 +14 3位
425位
2位 ONE SHOT 3.0 1 0 0 1.000 11 1 +10 5位
197位
3位 NAYON 1.5 1 1 0 .500 3 3 ±0 24位
1408位
4位 D'LLERS 1.5 2 2 0 .500 12 25 -13 29位
1824位
5位 BOYCOTT 1.0 1 2 0 .333 11 11 ±0 32位
1552位
6位 Patagorilla 0.0 0 3 0 .000 4 15 -11 42位
1897位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2F組内順位 [*ランク指標1]
※「関東2部順位」→関東2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2021/09/21
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6
1 D'LLERS --- ●4-9 ○1-0 ○6-5 ●1-11
2 NAYON --- ●0-1 ○3-2
3 我孫子フラワーズ ○9-4 ○1-0 --- ○10-2
4 Patagorilla ●0-1 ●2-10 --- ●2-4
5 BOYCOTT ●5-6 ●2-3 ○4-2 ---
6 ONE SHOT ○11-1 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2021/09/21

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
NAYON - Patagorilla
我孫子フラワーズ - ONE SHOT

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
D'LLERS - Patagorilla
先発渡邊7回完封。深澤のタイムリーが決勝点となり1-0で勝利。
『対戦ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。』(D'LLERS)
『D'LLERSさんのピッチャーを全くとらえることが出来ませんでした。ありがとうございました。またリベンジさせてください。』(Patagorilla)
我孫子フラワーズ - BOYCOTT

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
D'LLERS - ONE SHOT
初回ダラーズが先制ホームランを放ち優位に試合を進めるかと思われたが、3回one shot 打線が爆発し逆転、次の回も6点を叩き出しコールドゲームとなった。
『グランド手配などありがとうございました。』(ONE SHOT)
NAYON - BOYCOTT
緊迫した試合展開の中、NAYONが接戦を制した。二回に長安の犠牲フライで先制し、その後石塚のホームラン、小暮の押し出し四球で追加点。BOYCOTTも点数を重ね、最終回に一点差まで詰め寄るも、なんとかNAYONが逃げ切った。
『本日は対戦ありがとうございました。日程変更や、試合開始時刻の変更、ベースやラインカーの有無、さらには最終回の確認など、至らない部分がございましたこと、お詫び申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。』(NAYON)
『対戦ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いいたします。』(BOYCOTT)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
D'LLERS - BOYCOTT
一時ひかるの満塁ホームランで逆転も最終回に再逆転で敗北。
『ダラーズの皆さま対戦ありがとうございました。今後も対戦機会があれば宜しくお願いいたします。』(BOYCOTT)
NAYON - ONE SHOT
我孫子フラワーズ - Patagorilla
小澤の好リリーフで試合の流れを引き寄せたフラワーズが北澤(玲)のホームランなどもあり快勝
『本日は遠征していただきありがとうございました!また今後ともよろしくお願い致します!』(我孫子フラワーズ)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
NAYON - 我孫子フラワーズ
NAYON先行、フラワーズ後攻で試合開始。フラワーズ伊藤とNAYON石塚の白熱した投手戦で両チームともランナーをまともに出さないピッチングで試合が進む。5回フラワーズはワンアウトから神田のセンター前から盗塁でチャンスを作る。続く木崎が倒れるランナーは進みツーアウト3塁。バッターは今年レギュラーへアピールが続く星野。叩いた打球はショートへの内野安打となり一点をもぎ取る。フラワーズはこの一点を伊藤が最後まで守りきり白熱した投手戦を終えた。
『対戦ありがとうございました』(NAYON)
『NAYON様素晴らしい投手の前に手も足も出ませんでした。今後ともOP戦などよろしくお願い致します!』(我孫子フラワーズ)
ONE SHOT - Patagorilla

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
D'LLERS - 我孫子フラワーズ
初回の5点を逃げ切りフラワーズが乱打戦を制し勝利。
『矢部様、ダラーズ様本日はありがとうございました。また今後ともOP戦や大会などで交流させて頂ければと思います。よろしくお願い致します!』(我孫子フラワーズ)
BOYCOTT - Patagorilla
先発みなみがピンチの連続も踏ん張り、終盤に和紀の3ランホームランで勝ち越し、勝利することができました。
『奥山さんのキレのある変化球に三振の山でしたが、少ないチャンスで得点することができました。今後も宜しくお願いいたします。』(BOYCOTT)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 11/29  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
D'LLERS - NAYON
BOYCOTT - ONE SHOT
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。