TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

春メジャーLG 関東大会 1部 A組 (E1A)

Update 2019/07/18
東京都/土曜グループ(1部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東1部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 マリナーズ 2.4 4 1 0 .800 35 18 +17 4位
37位
2位 ダブルクリック 2.0 3 1 1 .600 22 18 +4 6位
271位
3位 ハードライナーズ 1.8 2 1 1 .500 20 15 +5 9位
27位
4位 赤羽シャークス 1.5 1 1 0 .500 2 6 -4 11位
171位
5位 浦和Lovers 1.4 2 2 1 .400 11 6 +5 13位
377位
6位 Blue Impulse 1.3 1 1 1 .333 16 13 +3 14位
144位
7位 NEW ODDS 0.6 1 4 0 .200 14 29 -15 18位
181位
8位 モスキート 0.0 0 3 0 .000 8 23 -15 20位
461位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE1A組内順位 [*ランク指標1]
※「関東1部順位」→関東1部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2019/07/18
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6 vs 7 vs 8
1 赤羽シャークス --- ●1-6 ○1-0
2 Blue Impulse --- ○10-1 △5-5 ●1-7
3 NEW ODDS --- ●4-8 ○6-4 ●2-5 ●2-9 ●0-3
4 ダブルクリック ○6-1 ○8-4 --- ○4-2 ●4-11 △0-0
5 モスキート ●1-10 ●4-6 --- ●3-7
6 ハードライナーズ △5-5 ○5-2 ●2-4 --- ○8-4
7 マリナーズ ○9-2 ○11-4 ○7-3 ●4-8 --- ○4-1
8 浦和Lovers ●0-1 ○7-1 ○3-0 △0-0 ●1-4 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2019/07/18

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 7/31  延期期限: 9/2
赤羽シャークス - 浦和Lovers
両チームチャンスを作るも、投手が踏ん張り、得点できず。6回にシャークスが、ダブルプレー崩れの間に1点を入れ、決勝点となる
『グラウンド、審判等、手配ありがとうございました。』(赤羽シャークス)
『赤羽シャークス様、対戦ありがとうございました。しまったいいゲームでした。またよろしくお願い致します。』(浦和Lovers)
Blue Impulse - ダブルクリック
NEW ODDS - ハードライナーズ
同点で迎えた五回裏、ハードライナーズは満塁のチャンスに走者一掃の二塁打で勝ち越し逃げ切った。
『諸々手配ありがとうございました、またよろしくお願いします。』(ハードライナーズ)
マリナーズ - モスキート
2回表モスキートが2点を先制し3回にも1点を追加、マリナーズが3回裏にランニングHRや相手のエラーを絡めて5点をとって逆転。4回にも2点を追加。そのまま両チーム得点を奪えずゲームセット。マリナーズの勝利。
『グラウンド、審判手配ありがとうございました。』(マリナーズ)
『対戦ありがとうございました。また次の機会によろしくお願い致します。』(モスキート)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 7/31  延期期限: 9/2
赤羽シャークス - ダブルクリック
1点を先制された2回表、山口のHRで追いつくと竹内のエンドランなどコツコツと追加点を重ね計6得点。投げては小畑-平井-山口のリレーで何とかしのぎスコア以上の接戦でした。
『赤羽シャークス様、小雨の中対戦ありがとうございました。直前までバタバタとしてしまいご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。』(ダブルクリック)
Blue Impulse - 浦和Lovers
浦和Loversは初回から長短打を絡めてコンスタントに得点。投げては先発投手が最終回2アウトまで完封ペース。しかし最終回2アウトからBlue Impulseの連打により1点を献上。結果7-1で試合終了。
『雨のなか対戦ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。』(浦和Lovers)
NEW ODDS - モスキート
NEWODDSは初回に先制すると3回と5回にも追加点を挙げ、6-4で逃げ切る。
『天気が危ぶまれましたが、無事行われました。モスキート様、グラウンド確保と審判の手配、有難うございました。』(NEW ODDS)
『対戦ありがとうございました。また次回よろしくお願い致します!』(モスキート)
マリナーズ - ハードライナーズ
序盤から打撃戦となったが、本塁打攻勢のハードライナーズが勝利。
『日程調整ありがとうございました。またよろしくお願いします。』(ハードライナーズ)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 7/31  延期期限: 9/2
赤羽シャークス - ハードライナーズ
Blue Impulse - モスキート
Blue Impulseがフォアボールからワイルドピッチで先取点を入れると、フォアボールから追加点を重ね勝利となりました。
『この度は猿江にお誘い頂きまして、有難うございました。』(Blue Impulse)
『完敗です。対戦ありがとうございました。また次の機会に挑戦させてください!』(モスキート)
NEW ODDS - 浦和Lovers
初回、浦和Lovers4番のタイムリーで先制。中盤6番のランニングホームランで追加点。投げては先発、抑えと2安打完封リレーで試合終了。
『対戦ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。』(浦和Lovers)
マリナーズ - ダブルクリック
初回、両チームとも1点を奪いあう。3回にマリナーズは四死球と4番宮川のHRで6点を加える。4回に互いに得点を奪うが6回時間切れゲームセット。マリナーズの勝利。
『遠征頂きありがとうございました。』(マリナーズ)
『マリナーズ様、グラウンドおよび審判員の手配ありがとうございました。またどうぞよろしくお願いいたします。』(ダブルクリック)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 7/31  延期期限: 9/2
赤羽シャークス - モスキート
Blue Impulse - ハードライナーズ
1対1で迎えた三回表にハードライナーズが4点奪い5対1。そのまま最終回に入ったが、Blue Impulseが一挙4点奪い同点に。試合は引き分け。
『緊張感のある試合をありがとうございます。またよろしくおねがいします!』(ハードライナーズ)
NEW ODDS - ダブルクリック
初回小畑のタイムリーで先制すると2回には2HRも放ちリードを広げる。New ODDS様の二番手投手から得点することができず、終わてみれば8-4の好試合となりました。
『我々の初戦ということもあり、色々丁寧にご対応いただきありがとうございました。またの機会を楽しみにしております。』(ダブルクリック)
マリナーズ - 浦和Lovers
2回裏LOVERSが1点先制。3回表にマリナーズが相手のエラー絡みで同点とする。5回マリナーズは1死2.3塁のチャンスに3番佐藤のタイムリーで2点を奪う。6回にも追加点をとりゲームセット。
『グラウンド、審判手配ありがとうございました。』(マリナーズ)
『マリナーズ 様対戦ありがとうございました。是非またよろしくお願い致します。』(浦和Lovers)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 9/2  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
赤羽シャークス - マリナーズ
Blue Impulse - NEW ODDS
ハードライナーズ - ダブルクリック
ダブルクリックは無安打ながらもスキをつき4点を奪う。ハードライナーズ様も最終回HRやヒットなどでチャンスを作るも最後はダブルクリックが粘り勝ちしました。とても引き締まった試合でした。
『グラウンドおよび審判員の手配までありがとうございました。是非またよろしくお願いいたします。』(ダブルクリック)
モスキート - 浦和Lovers

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 9/2  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
赤羽シャークス - NEW ODDS
Blue Impulse - マリナーズ
ハードライナーズ - 浦和Lovers
モスキート - ダブルクリック

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 9/2  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
赤羽シャークス - Blue Impulse
NEW ODDS - マリナーズ
マリナーズが3回裏に死球からチャンスを作り、ワイルドピッチで先制。ニューオッズは5回表に満塁のチャンスを作りヒット2本で逆転。6回裏、ヒット・四球が重なり8得点で逆転。7回は色川が3者三振を奪いゲームセット。マリナーズの勝利。
『グラウンドや審判手配ありがとうございました。』(マリナーズ)
モスキート - ハードライナーズ
ダブルクリック - 浦和Lovers
両チームともチャンスを作るも後一本がでず引き分けとなりました。引き締まったナイスゲームでした。
『浦和Lovers様、グラウンドおよび審判員の手配ありがとうございました。また機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。』(ダブルクリック)
『ダブルクリック様、対戦及び遠征ありがとうございました。また機会がありましたら是非対戦お願い致します。』(浦和Lovers)
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。