TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

秋メジャーLG 関東大会 2部 E組 (E2E)

Update 2024/02/29
埼玉県/土曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 MKトライアンフ 3.0 3 0 0 1.000 17 9 +8 2位
188位
2位 ゴールドフォーカス 1.5 1 1 0 .500 7 11 -4 14位
1351位
3位 RADIX 1.0 1 2 0 .333 13 9 +4 16位
601位
4位 HOT DOG 0.0 0 2 0 .000 4 12 -8 25位
1513位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2E組内順位 [*ランク指標1]
※「関東2部順位」→関東2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2024/02/29
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4
1 RADIX --- ●3-4 ○6-0 ●4-5
2 MKトライアンフ ○4-3 --- ○6-4 ○7-2
3 HOT DOG ●0-6 ●4-6 ---
4 ゴールドフォーカス ○5-4 ●2-7 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2024/02/29

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
MKトライアンフ - ゴールドフォーカス
初回大宮ゴールドフォーカスが先制するも、すぐにトライアンフが追いつく展開。2回にトライアンフが勝ち越し、その後も追加点をあげ、トライアンフが勝利。
『グラウンド確保、審判手配ありがとうございました。また、機会あればよろしくお願いします。』(MKトライアンフ)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
RADIX - ゴールドフォーカス
先攻RADIX、後攻ゴールドフォーカスで試合開始。1回裏、四球も絡めて幸先よく先制したものの、2回表に先発松田が味方のエラーなども絡んで4失点。しかし2回裏、上原のタイムリーなどですぐさま同点に追いつく。そこからは両チーム、ランナーを出すものの投手陣の踏ん張りにより追加点を与えず、緊迫した展開が続く。同点で迎えた6回裏、小堺のランニングホームランにより貴重な勝ち越し点を加えたゴールドフォーカスがそのまま逃げ切り、5対4で勝利。
『三田様、グランド及び審判の手配いありがとうございました。緊張感のある良いゲームが出来ました。また宜しくお願い致します。』(RADIX)
『田口様、RADIXの皆様ご対戦ありがとうございました。また、ぜひよろしくお願いします。』(ゴールドフォーカス)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)


(※試合データがありません)



[ 第 4 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
HOT DOG - ゴールドフォーカス

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
MKトライアンフ - HOT DOG
初回HotDogが先制するも、すぐにトライアンフが逆転。その後も追加点をいれリードを広げる。終盤に、HotDogが追い上げるも、トライアンフが勝利。
『グラウンド手配、審判確保ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします』(MKトライアンフ)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
RADIX - HOT DOG
先攻HOTDOG、後攻RADIX2回の裏、6番佐藤(友)、7番廣田が出塁して8番田畑が右中間を破る2点タイムリーでRADIX が先制。4回は田畑のソロホームランで1点追加。5回にはランナーを1人置いて5番西島がツーランホームランさらにエラーとパスボールでランナーを1人おいてまたもや田畑が三遊間を破るタイムリー打ち、本日4打点。投げては4回まで廣田と5回から吉澤がきっちり抑えて完封リレーで6対0でRADIXの勝利。
『藤田様、グランド及び審判の手配いありがとうございました。HOTDOGの皆さんもありがとうございました。また宜しくお願い致します。』(RADIX)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
RADIX - MKトライアンフ
初回MKトライアンフが幸先よく先制するも、すぐにRADIXが追いつく展開。その後1点ずつ取り合い、同点の6回にMKトライアンフが2点勝ち越し。RADIXは、最終回に1点を返し2アウト満塁のチャンス作るも、MKトライアンフが逃げ切り勝利。
『グランド及び審判の手配いありがとうございました。また宜しくお願い致します。』(RADIX)
『対戦ありがとうございました!また機会あれば、ぜひお願いします』(MKトライアンフ)
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。