TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

秋メジャーLG 関東大会 2部 C組 (E2C)

Update 2024/02/29
東京都/日曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 KGLADS 3.0 2 0 0 1.000 11 3 +8 1位
359位
2位 ユトリジェネレーションズ 3.0 1 0 0 1.000 1 0 +1 3位
1170位
3位 Patagorilla 1.5 1 1 0 .500 1 1 ±0 10位
2233位
4位 BLACK JACK 1.5 2 2 0 .500 10 11 -1 12位
1621位
5位 B-players 1.0 1 2 0 .333 7 10 -3 18位
749位
6位 韋駄天 0.0 0 1 0 .000 0 1 -1 22位
2732位
7位 青山ダイナマイツ 0.0 0 1 0 .000 0 4 -4 23位
1164位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2C組内順位 [*ランク指標1]
※「関東2部順位」→関東2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2024/02/29
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6 vs 7
1 青山ダイナマイツ --- ●0-4
2 韋駄天 --- ●0-1
3 BLACK JACK ○1-0 --- ○6-3 ●3-7 ●0-1
4 B-players ○4-0 ●3-6 --- ●0-4
5 KGLADS ○7-3 ○4-0 ---
6 Patagorilla ○1-0 --- ●0-1
7 ユトリジェネレーションズ ○1-0 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2024/02/29

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
韋駄天 - B-players
BLACK JACK - Patagorilla
1点を争う緊迫した試合展開。BLACKJACKの好投手根本は計12の三振を奪った。3回表無死2、3塁、窪田のタイムリーで1点を先制し、3人の完封リレーでPatagorillaが勝利を収めた。
『グランドや心配の手配ありがとうございました。』(BLACK JACK)
『レベルの高いチームと真剣勝負ができ、大変勉強になりました。料金の変更にも柔軟にご対応いただき感謝申し上げます。遠路はるばるお越しいただき誠にありがとうございました。』(Patagorilla)
ユトリジェネレーションズ - KGLADS

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
青山ダイナマイツ - B-players
初回、B-PLAYERSは2つの四球で作ったチャンスから犠牲フライで先制。さらに3回には3点を追加し、そのまま逃げ切り勝利。
『対戦ありがとうございました。』(青山ダイナマイツ)
『ありがとうございました!』(B-players)
BLACK JACK - KGLADS
磯飛の2ホームランを含む4安打の大活躍があり、7-3で勝利!!
『打ち負けました。また機会があればよろしくお願いします。』(BLACK JACK)
『BLACKJACK様いつも対戦ありがとうございます。グラウンド、審判手配等ありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。』(KGLADS)
ユトリジェネレーションズ - Patagorilla
Patagorilla先攻 ユトリ後攻で試合開始。ユトリは1回裏 2番伊勢田が降り逃げで出塁し、盗塁で1アウト2塁の好機。3番新井がセンターオーバーのツーベースで1点を先制。その後、両投手 両野手陣が好投、好守で試合は進み、初回の得点が決勝点となり1-0でユトリが勝利を収めた。
『対戦ありがとうございました。締まった展開で緊張感あふれる試合でした。また、機会ございましたらよろしくお願いします。』(ユトリジェネレーションズ)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
青山ダイナマイツ - Patagorilla
韋駄天 - KGLADS
ユトリジェネレーションズ - B-players

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
青山ダイナマイツ - KGLADS
韋駄天 - Patagorilla
BLACK JACK - B-players
初回、先頭にHRを許すなど2点取られるも、裏に1点返す。その後も両者1点ずつ取り、1点ビハインドの4回裏。先頭の橋本がセンター前。後続が四球を選び満塁。最後は小林が逆転満塁HRで劇的なサヨナラ勝ちとなった。
『いい試合でした。また機会がありましたらよろしくお願いします。』(BLACK JACK)
『ありがとうございました!!』(B-players)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
青山ダイナマイツ - ユトリジェネレーションズ
韋駄天 - BLACK JACK
先攻韋駄天、後攻BJで始まった2回BJの攻撃、先頭の斉藤が四球で出塁。盗塁と内野ゴロでツーアウト三塁のチャンスを作り、込山が先制となるセンター前タイムリーを打つ。両チーム合わせて4安打と投手戦になりながら、込山が6回無失点の完封で1点を守り抜きBJの勝利。
『グランドや審判の手配などありがとうございました。』(BLACK JACK)
Patagorilla - B-players

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
青山ダイナマイツ - BLACK JACK
韋駄天 - ユトリジェネレーションズ
KGLADS - B-players
LADSは序盤にチャンスを作るも一点が取れない展開となる。なんとかしたいLADSは4回表に鈴木のたたき、磯飛、山下のタイムリーで4点を先制。そのまま逃げ切り4-0で勝利した。
『本日は対戦ありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。』(KGLADS)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 4/15  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
青山ダイナマイツ - 韋駄天
BLACK JACK - ユトリジェネレーションズ
KGLADS - Patagorilla
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。