TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

GBN日本全国無料チーム登録受付中
【PR】 GBN日本全国無料チーム登録受付中
秋メジャーLG 関東大会 2部 C組 (E2C)

Update 2022/05/19
東京都/日曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 Chuyans 3.0 5 0 0 1.000 28 14 +14 3位
126位
2位 B-players 2.4 4 1 0 .800 34 15 +19 5位
225位
3位 カサカサボーイズ 1.7 4 3 0 .571 40 25 +15 10位
191位
4位 ベーランズ 0.8 1 3 0 .250 18 22 -4 14位
1191位
5位 BLACK JACK 0.8 1 3 0 .250 13 24 -11 15位
282位
6位 JAPAN FLASH 0.5 0 1 1 .000 7 8 -1 19位
660位
7位 韋駄天 0.3 0 2 1 .000 11 25 -14 20位
2328位
8位 BULLS 0.0 0 2 0 .000 5 23 -18 23位
2134位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2C組内順位 [*ランク指標1]
※「関東2部順位」→関東2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2022/05/19
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6 vs 7 vs 8
1 JAPAN FLASH --- △5-5 ●2-3
2 韋駄天 △5-5 --- ●5-10 ●1-10
3 BLACK JACK --- ●2-5 ○4-1 ●3-13 ●4-5
4 B-players ○5-2 --- ○6-1 ○8-3 ●2-4 ○13-5
5 カサカサボーイズ ○3-2 ○10-5 ●1-4 ●1-6 --- ○9-1 ●6-7 ○10-0
6 ベーランズ ○13-3 ●3-8 ●1-9 --- ●1-2
7 Chuyans ○10-1 ○5-4 ○4-2 ○7-6 ○2-1 ---
8 BULLS ●5-13 ●0-10 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2022/05/19

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - BULLS
韋駄天 - B-players
BLACK JACK - ベーランズ
初回相手の四球などで9点を先制すると、二本のホームランなどで点を追加し、4回時間切れで終了。
『試合中色々とご配慮いただきありがとうございました。』(BLACK JACK)
『対戦ありがとうございました。またの機会を楽しみにしております。』(ベーランズ)
Chuyans - カサカサボーイズ
chuyans先発の町は初回に三つの四死球でランナーをためると長打で返され3失点。4回まで打線が沈黙していたが6点ビハインドから5回に4点、6回に3点をとり逆転勝利した。
『対戦ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。』(Chuyans)
『毎回グランド、審判確保ありがとうございます。若々しいチームの勢いに完敗です!』(カサカサボーイズ)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - B-players
韋駄天 - BULLS
BLACK JACK - カサカサボーイズ
両チームの緊迫した投手戦。BJは4回に0アウト満塁のピンチを迎えるも連続三振で切り抜ける。5回裏、1.2番が出塁し、4番小花が左中間にタイムリーを放ち、2点を先取する。それが決勝点となり、4-1で勝利。
『とても緊張感のある試合でした。また機会がありましたらよろしくお願いします。』(BLACK JACK)
『遅い時間にありがとうございました。なんとか試合ができて良かったです。またよろしくお願いします!』(カサカサボーイズ)
Chuyans - ベーランズ
chuyansは2回に味方のミスから失点するも、4回に連打で逆転。先発の町は7イニングを1失点(自責0)の好投、最終回も2アウト1塁2塁のピンチをしのぎ切りチームを勝利に導いた。
『風が強い中でしたが対戦ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。』(Chuyans)
『球場、審判さんの手配などありがとうございましたまたよろしくお願いいたします』(ベーランズ)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - ベーランズ
韋駄天 - カサカサボーイズ
韋駄天の猛追をなんとか振り切りカサカサボーイズが勝利。
『グラウンド、審判手配ありがとうございました。』(韋駄天)
『毎回対戦ありがとうございます。またよろしくお願いいたします!』(カサカサボーイズ)
BLACK JACK - BULLS
Chuyans - B-players
序盤は両チームがヒットを出しながらも膠着状態。6回表に二番小川のヒットから四球を絡めて4点をChuyansが先制。その裏にエラー、四球から2失点するも先発の町が踏ん張って完投勝利。
『対戦ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。』(Chuyans)
『緊張感があり楽しい試合でした。また機会がありましたら宜しくお願いいたします!』(B-players)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - カサカサボーイズ
強打のJAPAN FLASHに対しカサカサボーイズが終盤に逆転勝利。
『対戦ありがとうございました。明るくていいチームですね。またお願いします!』(カサカサボーイズ)
韋駄天 - ベーランズ
BLACK JACK - B-players
BLACKJACKは2回、敵失のランナーを返し先制。対するBプレは4回に一挙4点を取り主導権を握ると、その後も再三のピンチを切り抜け、勝利をあげた。
『グランドや審判の手配ありがとうございました。良いチームでした。また機会がありましたらよろしくお願いします。』(BLACK JACK)
『風の強いゲームでしたが、ありがとうございました。』(B-players)
Chuyans - BULLS

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - Chuyans
韋駄天 - BLACK JACK
ベーランズ - B-players
ベーランズは2回にライト前への技ありタイムリーで先制すると3回には2本のソロが飛び出しリードを広げる。対するBプレは4回に2ランで追い上げムードを作ると、5回にも2ランが飛び出し逆転に成功。その後も6.7回にそれぞれ2点ずつ追加し、8対3でB-PLAYERSが勝利した。
『対戦ありがとうございました!』(ベーランズ)
『朝早くからありがとうございました!!』(B-players)
カサカサボーイズ - BULLS
カサカサボーイズが得点を重ね、渡邊が完封でBULLSベースボールクラブに勝利した。
『対戦ありがとうございました。またよろしくお願いします!』(カサカサボーイズ)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - BLACK JACK
韋駄天 - Chuyans
今年2月以来の再戦となったこの試合では初回に韋駄天がホームランで先制する。chuyansは2回まで無得点に抑えられていたものの3回に内野ゴロの間に2点を奪って逆転その後も得点を重ね、逃げ切った。
『対戦ありがとうございました。また機会がありましたら、よろしくお願いします。』(Chuyans)
ベーランズ - BULLS
カサカサボーイズ - B-players
カサカサボーイズは初回、左中間へのタイムリーツーベースで1点を先制。対するB-playersは3回、5番松田の打球がセカンドの目の前で跳ねる幸運なヒットで2点を奪い逆転に成功。その後はお互いチャンスは作るものの踏ん張り合う展開に。迎えた最終回、Bプレは四球とヒットなどで無死満塁とすると、タイムリーが続き4点追加することに成功した。6-1でB-playersが勝利を収めた。
『対戦ありがとうございました。またよろしくお願いします!』(カサカサボーイズ)
『朝早くから対戦してくださりありがとうございました!!また機会がありましたらよろしくお願いいたします!』(B-players)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
JAPAN FLASH - 韋駄天
2回裏韋駄天が幸先よく1点を先制するが、3回表JAPANFLASHも1点返してすぐに追いつく。4回裏韋駄天は4連打を含む5本のヒットで4点を奪取。その後、5回6回とJAPANFLASHも2点ずつ返し5-5となったところで時間切れ試合終了。
『グラウンド・審判手配ありがとうございました。』(韋駄天)
BLACK JACK - Chuyans
Chuyans、BLACK JACKの両投手とも立ち上がりに苦しみ初回に一点を失う。Chuyansは3回に9番後藤の四球をきっかけに4本の長短打を重ねて4点を奪取。町と伊東の継投でリードを守り切った。
『グランドや審判の手配ありがとうございました。』(BLACK JACK)
『対戦ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。』(Chuyans)
カサカサボーイズ - ベーランズ
ベーランズ好投手からカサカサボーイズが得点を重ね勝利。
『グラウンド、審判のご手配等ありがとうございました。楽しく野球ができました。またよろしくお願いします!』(カサカサボーイズ)
『対戦ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。』(ベーランズ)
B-players - BULLS
bプレは初回、小松のホームランで先制。BULLSも集中打で一時4点差に迫るが、その後もbプレは得点を重ね、13対5で予選初戦を勝利を掴んだ。
『ご連絡が遅くなるなどご迷惑おかけし申し訳ございませんでした。またよろしくお願いいたします。』(B-players)
『努力します。』(BULLS)
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。