TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

秋メジャーLG 関東大会 2部 E組 (E2E)

Update 2021/04/15
千葉県/日曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 ONE SHOT 3.0 5 0 0 1.000 24 9 +15 2位
282位
2位 ダークシャドーズ 2.3 3 1 0 .750 13 6 +7 9位
476位
3位 Patagorilla 1.5 1 1 0 .500 15 8 +7 16位
729位
4位 NAYON 1.0 1 2 1 .250 11 7 +4 26位
1036位
5位 Rossowave 0.8 1 3 1 .200 13 27 -14 27位
79位
6位 マザーファッカーズ 0.0 0 4 0 .000 9 28 -19 36位
2411位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2E組内順位 [*ランク指標1]
※「関東2部順位」→関東2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2021/04/15
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6
1 ONE SHOT --- ○1-0 ○8-2 ○9-3 ○4-3 ○2-1
2 NAYON ●0-1 --- ○8-2 △0-0 ●3-4
3 マザーファッカーズ ●2-8 ●2-8 --- ●4-6 ●1-6
4 Rossowave ●3-9 △0-0 ○6-4 --- ●4-12 ●0-2
5 Patagorilla ●3-4 ○12-4 ---
6 ダークシャドーズ ●1-2 ○4-3 ○6-1 ○2-0 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2021/04/15

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
NAYON - Rossowave
Rossowaveは雑賀(隼)が先発。両先発投手、無失点のまま試合が進む。Rossowaveは2番・福山の二盗・三盗や9番・大竹の好走塁などでランナーを三塁に進めるも得点ならず。5回表からは2人目・菊田が登板。7回表に2死2・3塁とピンチを迎えるも、三振に斬り、最終回の攻撃へ。2死から5番・松本が3塁打を放ち、サヨナラのチャンスを作るが、6番・雑賀(勇)が内野フライに倒れ得点ならず。引き分けで試合終了。
『大変白熱した投手戦でした。ぜひまた対戦させてください。(監督・大西)』(NAYON)
『対戦ありがとうございました。』(Rossowave)
マザーファッカーズ - ダークシャドーズ
ダークシャドーズが山口のタイムリーで先制する。その後同点に追いつかれるも再度山口の勝ち越しタイムリーなどで5点追加。ダークシャドーズ先発岩知道が7回無四球1失点で完投勝利。
『対戦ありがとうございました!』(マザーファッカーズ)
『対戦ありがとうございました。』(ダークシャドーズ)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
ONE SHOT - Rossowave
先攻ONESHOTは毎回ランナーを出すが残塁。後攻Rossowaweは出塁は少ない中、3回に先制。R ossowaveの試合展開となるかと思いきや、ONESHOTの猛攻で中盤に点差をつける。Rossowaveもなんとか反撃をし2点を追加するが、ONESHOTの勢いは止められず、ONESHOTの勝利となった。
『とても綺麗な球場手配、ありがとうございました!またよろしくお願いします。』(ONE SHOT)
『対戦ありがとうございました。』(Rossowave)
マザーファッカーズ - Patagorilla

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
ONE SHOT - ダークシャドーズ
双方立ち上がりから締まったゲーム展開。ONESHOTがワンチャンスを物にし2-1での接戦となった。
『遠方からありがとうございました。』(ONE SHOT)
『対戦頂きありがとうございました。』(ダークシャドーズ)
NAYON - Patagorilla

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
ONE SHOT - Patagorilla
1回、2回とONESHOTが1点ずつ奪い流れに乗るかと思われたが、中盤は0進行。5回にONESHOTぎ1点をダメ押しするが、最終回patagorillaの猛攻で同点に。その裏絶好調の喜多村選手が3ベースを放ちpatagorillaは満塁策に。その作戦が裏目に出たか、門口の場面で押し出しとなりONESHOTの勝利となった。
『緊迫したゲーム展開で、楽しかったです。ありがとうございました!』(ONE SHOT)
NAYON - ダークシャドーズ
初回両チーム1点ずつ取り合う。3回、5回にダークシャドーズが3点を追加。最終回1点差まで詰め寄られるもなんとか逃げ切る。
『銚子からの遠征ありがとうございました。またお願いします。』(NAYON)
『対戦ありがとうございました。』(ダークシャドーズ)
マザーファッカーズ - Rossowave
志津マザーファッカーズ先攻、Rossowave後攻で始まった試合。1回裏に1番・松本の内野安打から四死球や相手バッテリーのミスなども重なり3点を先制。しかしRossowave先発の冨山が2回に安打と四球からピンチを招くと、内野ゴロ間とタイムリーを浴び2点を返される。3回裏は2番・石川の安打と犠打でランナーを進めると、4番・今野のホームランで2点を追加。4回表からは2人目・菊田が登板。6回表に連続安打でピンチを招くと、安打と外野の送球エラーが重なり1点を失うも、6回裏にランナー3塁からエンドランで1点を返す
『対戦ありがとうございました。』(マザーファッカーズ)
『対戦ありがとうございました。』(Rossowave)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
NAYON - マザーファッカーズ
NAYONは初回に5点先制。5回も打線がつながり3点を追加。先発大和久が完投。
『対戦ありがとうございました!』(NAYON)
『対戦ありがとうございました!』(マザーファッカーズ)
ダークシャドーズ - Rossowave
3回にダークシャドーズが2点を先制。その2点を肥後投手が3安打完封で逃げきる。
『対戦ありがとうございました。』(ダークシャドーズ)
『対戦ありがとうございました。』(Rossowave)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
ONE SHOT - マザーファッカーズ
序盤からONESHOTの優勢ムードで展開する。後半マザーファッカーズの流れの中、2点を返すがもう一つ及ばなかった。
『対戦ありがとうございました。』(ONE SHOT)
『対戦ありがとうございました。』(マザーファッカーズ)
Patagorilla - Rossowave
初回は両投手とも三者凡退に抑える。2回、相手投手の暴投の間にPatagorillaが先制。続く3回もPatagorillaは満塁弾が飛び出すなど追加点を加えて差を広げる。7回、Rossowaveもソロ本塁打で差を縮めるがゲームセットとなった。
『球場確保していただきありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。』(Patagorilla)
『対戦ありがとうございました。』(Rossowave)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
ONE SHOT - NAYON
緊張感のある投手戦となる。初回one shot の攻撃で、相手の隙を見逃さずノーヒットで先制。その後はお互いチャンスを作るが譲らず、ゲームが動いたのは初回のみだった。
『遠方からありがとうございました。またよろしくお願い致します。』(ONE SHOT)
『対戦ありがとうございました。強さはもちろん。雰囲気も明るく、楽しく野球できました。また練習試合も含めてお誘いください。(監督・大西)』(NAYON)
Patagorilla - ダークシャドーズ
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。