TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

秋メジャーLG 関東大会 2部 B組 (E2B)

Update 2018/12/11
東京都/土曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 天宝 3.0 1 0 0 1.000 4 2 +2 2位
743位
2位 アイダブリュエス 2.0 2 1 0 .667 24 15 +9 4位
2128位
3位 東京ナチュラルズ 2.0 2 1 0 .667 18 14 +4 5位
314位
4位 太平洋セメント 2.0 2 1 0 .667 7 7 ±0 6位
744位
5位 レッドスター09 0.0 0 2 0 .000 2 4 -2 11位
2224位
6位 ストーンズ -0.5 0 2 0 .000 4 17 -13 13位
154位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2B組内順位 [*ランク指標1]
※「関東2部順位」→関東2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2018/12/11
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6
1 東京ナチュラルズ --- ○7-2 ○9-8 ●2-4
2 ストーンズ --- ■不戦 ●4-13
3 レッドスター09 --- ●0-1 ●2-3
4 太平洋セメント ●2-7 □不戦 ○1-0 ---
5 アイダブリュエス ●8-9 ○13-4 ○3-2 ---
6 天宝 ○4-2 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2018/12/11

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 12/31  延期期限: 4/1
ストーンズ - 太平洋セメント
【判定2】グランド有無
『せっかくのオファーにスケジュール調整出来ず申し訳ありませんでした。今後とも宜しくお願いします。』(ストーンズ)
レッドスター09 - 天宝

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 12/31  延期期限: 4/1
東京ナチュラルズ - 太平洋セメント
序盤は一進一退の攻防ながら、最終回に4点を加点した東京ナチュラルズが逃げ切った。
『この度は対戦ありがとうございました。またのご機会あれば宜しくお願い致します。』(東京ナチュラルズ)
レッドスター09 - アイダブリュエス
初回に1点を先制したIWSは、3回表に先発・平山のランニングHRで2点を追加。しかし、平山はランニング中に足を捻挫し、急遽、福谷がマウンドへ。福谷はレッドスター09の反撃を2点に抑え、IWSが勝利。
『締まった投手戦でした。次回の対戦を楽しみにしています。』(アイダブリュエス)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 12/31  延期期限: 4/1
東京ナチュラルズ - 天宝
終始ピリついたいい試合ができました。
『この度は対戦ありがとうございました。』(東京ナチュラルズ)
『強いだけでなく、友好的且つとても真摯なチームで本当になんで勝てたかわからないくらい素晴らしいチームでした。また対戦させていただけると光栄です。』(天宝)
ストーンズ - アイダブリュエス
初回にIWSが1点を先制すると、その裏、ストーンズは制球に苦しむIWS先発の福谷を攻め、4点を返す。しかし、すぐさまIWSが打者一巡の猛攻で9点を奪い、逆転に成功。立ち直った福谷から井奥につなぎ、2回以降は零封。
『遠征ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。』(ストーンズ)
『これまで何度も接戦を繰り広げてきましたが、次回の対戦も楽しみにしています。』(アイダブリュエス)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 12/31  延期期限: 4/1
東京ナチュラルズ - アイダブリュエス
台風が近づき雨が降る中でのプレイボール。IWSが先行するも、3回裏に打者11人の攻撃で逆転に成功。そのまま逃げ切って東京ナチュラルズの勝利となる。
『この度は対戦、ありがとうございました。雨の中ですがお互いに怪我がなく良かったです。またの機会に宜しくお願い致します。』(東京ナチュラルズ)
『雨の中、ありがとうございました。接戦でしたね。またお願いします。』(アイダブリュエス)
ストーンズ - 天宝
レッドスター09 - 太平洋セメント
0-0で試合が進むなか、太平洋セメントはランナー1,3塁の場面で、1塁ランナーが盗塁を試みる。その間、エラーも絡み1点を先制。この1点を守りきり太平洋セメントが勝利。
『両投手の好投で引き締まったゲームになりました。』(太平洋セメント)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 4/1  延期期限: 4/15
ストーンズ - レッドスター09
天宝 - 太平洋セメント

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 4/1  延期期限: 4/15
東京ナチュラルズ - レッドスター09
アイダブリュエス - 太平洋セメント

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 4/1  延期期限: 4/15
東京ナチュラルズ - ストーンズ
アイダブリュエス - 天宝
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。