TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

春メジャーLG 関西大会 2部 B組 (W2B)

Update 2018/08/21
大阪府・兵庫県/土曜グループ(2部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関西2部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 バッカーズ 2.7 5 0 1 .833 36 15 +21 1位
168位
2位 UK BaseBallclub 1.7 3 2 1 .500 26 19 +7 4位
275位
3位 ZIMA 1.5 2 1 3 .333 31 25 +6 8位
198位
4位 大阪ハスラー 1.2 2 3 1 .333 22 18 +4 9位
918位
5位 KNIGHT STARS 1.2 2 2 2 .333 24 22 +2 10位
256位
6位 紫紺パワーズ 1.0 2 4 0 .333 18 39 -21 11位
2067位
7位 Samurai Spirits 0.3 1 5 0 .167 19 38 -19 13位
2049位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグW2B組内順位 [*ランク指標1]
※「関西2部順位」→関西2部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2018/08/21
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6 vs 7
1 UK BaseBallclub --- ●1-5 △4-4 ●4-6 ○8-3 □不戦 ○5-1
2 KNIGHT STARS ○5-1 --- △5-5 △7-7 ■不戦 ○6-3 ●1-2
3 ZIMA △4-4 △5-5 --- ●1-5 ○10-2 ○8-6 △3-3
4 バッカーズ ○6-4 △7-7 ○5-1 --- ○5-1 ○10-0 ○3-2
5 紫紺パワーズ ●3-8 □不戦 ●2-10 ●1-5 --- ○7-5 ●1-11
6 Samurai Spirits ■不戦 ●3-6 ●6-8 ●0-10 ●5-7 --- ○5-3
7 大阪ハスラー ●1-5 ○2-1 △3-3 ●2-3 ○11-1 ●3-5 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2018/08/21

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
KNIGHT STARS - バッカーズ
試合が動いたのは3回、バッカーズ裏の攻撃。ここ最近、往年のバッティングを取り戻した4番森下が柵越え2ランを放ち先制。しかし、すぐに2点を取り返されて振り出しに戻るも、取られたら取り返す攻防が続き7−6の1点ビハインドで最終回へ。ここで2アウト3塁から途中出場の2番二ノ井が打席へ。2球目をレフト前に運び、3塁ランナーは無事に生還、何とか同点に追いつき試合終了となった。
『楽しい試合でした。また対戦、お願いします。』(KNIGHT STARS)
『対戦ありがとうございました。シーソーゲーム、楽しかったです。』(バッカーズ)
ZIMA - Samurai Spirits
ZIMAは1点ビハインドで迎えた最終回。2アウトから1,2塁のチャンスを作り、途中出場の山村の逆転サヨナラスリーランで劇的勝利。
『対戦ありがとうございました。』(ZIMA)
『グランド、審判手配ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。』(Samurai Spirits)
大阪ハスラー - 紫紺パワーズ
勝利
『チーム全員が打ちまくって、投手も内容が良く気持ちの良い勝利だった。』(大阪ハスラー)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
UK BaseBallclub - バッカーズ
2点ビハインドで迎えた3回裏、相手投手の制球が乱れるなどして一気に6点を奪いビッグイニングとなった。最終回に2点を奪い返されるも、何とかリードを守り切ってバッカーズの勝利となった。
『対戦ありがとうございました。』(バッカーズ)
ZIMA - 紫紺パワーズ
ZIMAは9番奥田の3安打4打点の活躍など、10安打10得点で勝利。
『グランド、審判の手配ありがとうございました。またよろしくお願いします。』(ZIMA)
大阪ハスラー - Samurai Spirits
サムライスピリッツは初回4番中村のタイムリーで先制する。その裏大阪ハスラーに同点に追いつかれるも。2回に押し出し、犠牲フライ、2番キャプテン吉井のタイムリーで4点のリードを奪い試合を進める。先発河野は要所を締めるピッチングで6回3失点完投でサムライスピリッツの勝利。
『当チームの投手が乱れた。』(大阪ハスラー)
『対戦ありがとうございました。機会ありましたらよろしくお願いします。』(Samurai Spirits)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
UK BaseBallclub - Samurai Spirits
【判定4】グランド確保数差
『調整つかず申し訳ありません。今後はしっかり調整させていただきます。』(Samurai Spirits)
KNIGHT STARS - 紫紺パワーズ
【判定1】不戦敗要素有無
『遅刻してしまってすいませんでした。』(KNIGHT STARS)
『また対戦お願い致します。』(紫紺パワーズ)
大阪ハスラー - バッカーズ
初回にいきなり2点を先制され、なかなか反撃のチャンスが掴めないまま何とか3回に1点を返し迎えた最終回。2アウト満塁から2番泉森(一)がバッターボックスへ。2球続けてストライクを取られ追い込まれてからの3球目、真芯をとらえた当たりはそのままレフトの頭上を越えていき、逆転サヨナラタイムリーとなった。

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
UK BaseBallclub - 紫紺パワーズ
UKが先制するが、先発藤田の乱調から逆転を許す。その後、流れを引き戻し、着々と加点したUKの勝利
『対戦、ありがとうございます。』(UK BaseBallclub)
KNIGHT STARS - Samurai Spirits
ナイトスターズが2回表に2点先制したが、4回裏に3点を奪われて逆転される。しかし、次の回に3点に奪い再逆転。6回には追加点を奪ったナイトスターズで逃げ切りました。
『対戦、有難うございました。またお願いします。』(KNIGHT STARS)
『対戦ありがとうございました。機会あれば是非次回もよろしくお願いします。』(Samurai Spirits)
ZIMA - バッカーズ
1点ビハインドで迎えた5回裏の攻撃。押し出しで同点に追いつき2死満塁となる。5番森下が打席に立ち、フルカウントから粘りに粘って迎えた13球目、アウトコース低めのストレートを見事にとらえてレフトオーバーのグランドスラムで一気に4点を奪い相手チームを突き放すことに成功。最終回は同点に追いつかれるも、時間打ち切りとなって逃げ切る形でバッカーズの勝利となった。
『対戦ありがとうございました。』(ZIMA)
『グランドや審判のご手配ありがとうございました。またの対戦、楽しみにしております。』(バッカーズ)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 8/31  延期期限: 9/18
UK BaseBallclub - 大阪ハスラー
UKが相手の四球からもらったチャンスを生かし、勝利。
『ありがとうございました。』(UK BaseBallclub)
『投手陣が崩れた。野手陣も凡打の嵐で締まりのない試合だった。』(大阪ハスラー)
KNIGHT STARS - ZIMA
ZIMAは4点ビハインドで迎えた最終回、変わった相手投手を攻め立て、2点を返し尚も2アウト満塁となる。ここで時間によりラストバッターとなった代打森田が値千金の同点タイムリーを放ち辛くも引き分けに持ち込んだ。
『暑い中ありがとうございました。またよろしくお願いします。』(ZIMA)
Samurai Spirits - バッカーズ
ほぼ毎回、コンスタントに点を積み重ねて6回でコールドが成立となった。
『対戦ありがとうございました!!』(Samurai Spirits)
『対戦ありがとうございました。』(バッカーズ)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 8/31  延期期限: 9/18
UK BaseBallclub - ZIMA
両者譲らぬ一戦はZIMA2点ビハインドで迎えた最終回。ZIMAは1番塩野が同点タイムリーを放ち更に一打サヨナラの場面を作るも、最後は三振に倒れゲームセット。
『ありがとうございました。またよろしくお願いします。』(ZIMA)
KNIGHT STARS - 大阪ハスラー
接戦でお互い気を緩める事のない、素晴らしい試合だった。
『投手陣が良く頑張ってくれた。』(大阪ハスラー)
紫紺パワーズ - バッカーズ
初回、先頭バッター木川のライト越え3塁打を皮切りに3点を先制し、途中1点を返されるも、こちらもさらに2点を追加し、5−1でバッカーズの勝利となった。
『対戦ありがとうございました。』(紫紺パワーズ)
『対戦ありがとうございました。また、機会がありましたらよろしくお願いします。』(バッカーズ)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 8/31  延期期限: 9/18
UK BaseBallclub - KNIGHT STARS
小刻みに得点を重ねてナイトスターズの勝利となりました。
『暑い中、対戦有難うございましたまたお願いします』(KNIGHT STARS)
ZIMA - 大阪ハスラー
3-3で迎えた最終回、ZIMAは一打サヨナラのピンチを迎えるも、何とか踏ん張り引き分けに持ち込んだ。
『対戦ありがとうございました。』(ZIMA)
紫紺パワーズ - Samurai Spirits
合計3本塁打が飛び出す空中戦となった。集中打で紫紺パワーズが一挙逆転した。
『対戦ありがとうございました。』(紫紺パワーズ)
『対戦ありがとうございました!またよろしくお願いします。』(Samurai Spirits)
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。