TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

春メジャーLG 関東大会 1部 B組 (E1B)

Update 2018/06/18
東京都/土曜グループ(1部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 関東1部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 赤坂フォアハンズ 3.0 4 0 0 1.000 20 6 +14 2位
132位
2位 プリテンダーズ 2.0 2 1 0 .667 16 10 +6 8位
95位
3位 レッドスピリッツ 1.4 2 2 1 .400 28 21 +7 13位
210位
4位 東京Jスコーピオンズ 0.7 0 1 2 .000 13 19 -6 18位
705位
5位 KRB SATURN 0.5 0 2 2 .000 11 18 -7 19位
1876位
6位 BlueThunders 0.0 0 2 1 .000 11 25 -14 23位
1232位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE1B組内順位 [*ランク指標1]
※「関東1部順位」→関東1部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

Update 2018/06/18
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6
1 赤坂フォアハンズ --- ○6-5 ○5-1 ○5-0 □不戦
2 プリテンダーズ ●5-6 --- ○7-2 ○4-2
3 東京Jスコーピオンズ --- ●1-7 △3-3 △9-9
4 レッドスピリッツ ●1-5 ●2-7 ○7-1 --- △6-6 ○12-2
5 KRB SATURN ●0-5 ●2-4 △3-3 △6-6 ---
6 BlueThunders ■不戦 △9-9 ●2-12 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2018/06/18

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
プリテンダーズ - レッドスピリッツ
プリテンダーズが初回先制するも、その裏レッドスピリッツが同点とする。その後、プリテンダーズが追加点を奪い、なんとか逃げきりゲームセット。
『毎回、グラウンド、審判の手配ありがとうございます。次の対戦を楽しみにしております。今後もよろしくお願い致します。』(プリテンダーズ)
『本日は遠征いただいての対戦、ありがとうございました。また機会が御座いましたら、宜しくお願いいたします。ナゴヤドーム、頑張ってください!』(レッドスピリッツ)
東京Jスコーピオンズ - BlueThunders
初回から両チーム点の取り合いで3回までに4対5と東京Jスコーピオンズがリード。5回ブルーサンダースが4点取り逆転すると再び点の取り合いとなり最終回に東京Jスコーピオンズが同点に追いつき引分となった。
『遠征頂きありがとうございます』(東京Jスコーピオンズ)
『グラウンド確保と審判依頼大変お世話になりました。激しい点の取り合いで、よく引分で終わったとほっとした感想がありました。ほとんど負け試合だったので当日の強風に助けられた感じです。今後とも練習試合などよろしくお願いいたします。』(BlueThunders)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
赤坂フォアハンズ - レッドスピリッツ
赤坂フォアハンズが4回に一挙5点を奪い主導権を握る。レッドスピリッツも1点を返すが反撃もここまで。赤坂フォアハンズが勝利をおさめた。
『きれいなグラウンド手配いただきありがとうございました。』(赤坂フォアハンズ)
『対戦ありがとうございました。また機会が御座いましたら、宜しくお願いいたします。』(レッドスピリッツ)
東京Jスコーピオンズ - KRB SATURN
6回終了時点で、チグハグな攻撃を繰り返していたスコーピオンズが2-0でリード最終回、スコーピオンズは、横山のソロで1点追加し勢いが増すが、最後の一本が出ない。裏の攻撃のサターンは、最後のチャンスを活かして同点としてゲームセット
『遠征頂きありがとうございます。また、対戦をお願いします。』(東京Jスコーピオンズ)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
赤坂フォアハンズ - BlueThunders
【判定1】不戦敗要素有無
『今回は対戦時に人数が揃わないという残念な形になってしまいましたが次回是非お手合わせ願えればと思います。』(赤坂フォアハンズ)
プリテンダーズ - KRB SATURN
SATURNが先制するもプリテンダーズもすぐさま追いつく。途中逆転されるも、相手のミスもありすぐさま逆転。その後を押さえたプリテンダーズの勝利。
『グラウンド、審判手配等ありがとうございました。また、機会がありましたらよろしくお願いします。』(プリテンダーズ)
『プリテンダーズ井上様、皆さまこの度は対戦頂きありがとうございました。点差以上の完敗でした。特に井上投手の変化球交えた制球抜群のピッチング、またよく鍛えられた守備の前に歯が立ちませんでした。鍛えなおしますので、また練習試合などで対戦いただければ幸いです。  SATURN 内藤』(KRB SATURN)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 5/31  延期期限: 8/31
赤坂フォアハンズ - KRB SATURN
初回、1番木池の2塁打をきっかけに赤坂フォアハンズが先制。その後3回に追加点。4回にも6番武田のタイムリーで追加。5,6回も得点を加え、赤坂フォアハンズが危なげなく勝利した。
『練習試合含め、また宜しくお願い致します。』(赤坂フォアハンズ)
『完敗でした。皆様スイングが鋭く、また守備も固く我々では歯が立ちませんでした。鍛えなおしますので、また練習試合等含めご対戦頂ければ幸いです。対戦頂きありがとうございました。』(KRB SATURN)
プリテンダーズ - BlueThunders
東京Jスコーピオンズ - レッドスピリッツ
レッドスピリッツは初回、2死から庄太選手が二塁打で出塁後、田嶋選手のツーランで2点を先制。3回には酒井選手の柵越え本塁打も飛び出し序盤で5点をリード。東京Jスコーピオンズも6回にランダウンプレーの間に1点を返すが反撃もここまで。レッドスピリッツが7−1で勝利した。
『昨年に引き続き遠征していただき、対戦ありがとうございました。これで何とか五分の星に戻せました。また機会が御座いましたら、宜しくお願いいたします。』(レッドスピリッツ)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 8/31  延期期限: 9/18
プリテンダーズ - 東京Jスコーピオンズ
BlueThunders - レッドスピリッツ
RSが初回、田嶋選手のエンタイトルツーベースなどで5点を奪う。その後1点を追加して6点差で迎えた4回にBTも瀬下選手のライトオーバーで2点を返す。しかしその裏RSが田嶋選手の柵越HRで突き放すと、6回裏には4得点して10点差をつけてコールド勝ちとなった。
『いつも対戦していただき、ありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。』(レッドスピリッツ)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 8/31  延期期限: 9/18
赤坂フォアハンズ - 東京Jスコーピオンズ
KRB SATURN - レッドスピリッツ
お互いがGBN開幕戦となった江戸川区球場での対戦。初回レッドスピリッツの強力打線が爆発し、6点を先制。その後、サターンは徐々に得点を返し何とか6回に同点に追いつき、引き分けで試合終了となった。
『この度は球場、審判の手配頂きありがとうございました。練習試合では度々対戦させていただいておりましたが、公式戦での初対戦。何とか引き分けにすることが出来ましたが、内容では完敗でした。また練習試合での対戦をお願いできたらと思います。ありがとうございました。』(KRB SATURN)
『この度は対戦ありがとうございました。6点差を追い付いた諦めない打線は流石です。また機会がありましたら宜しくお願いします。』(レッドスピリッツ)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 8/31  延期期限: 9/18
赤坂フォアハンズ - プリテンダーズ
終盤じりじりとプリテンダーズに追い上げられたが、序盤にリードした赤坂フォアハンズが6-5で勝利。
『グラウンド手配ありがとうございました。また練習試合含めお手合わせいただければと思います。』(赤坂フォアハンズ)
『機会があれば、またお願いします。』(プリテンダーズ)
KRB SATURN - BlueThunders
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。