TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

秋メジャー 関東大会 2部 C組 (E2C)

Update 2017/03/24
東京都/日曜グループ(レベル混合)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 地区部門
別順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 Jack Knife 3.0 7 0 0 1.000 38 3 +35 1位
139位
2位 韋駄天 2.3 5 1 1 .714 37 14 +23 4位
458位
3位 アクアパアニ 1.7 4 3 0 .571 36 22 +14 4位
150位
4位 東京レイバンズ 1.7 4 3 0 .571 24 28 -4 9位
1555位
5位 CROSS ROAD 1.3 3 2 1 .500 23 18 +5 10位
1750位
6位 ビバスマ野球部 0.7 2 4 0 .333 14 25 -11 8位
2242位
7位 東京ドラポンズ 0.3 1 6 0 .143 18 52 -34 12位
2528位
- 常笑学院 - - - - - - - - -
-
▲Page Top
このグループでは出場レベル毎に上位1チームずつが予選通過となります
(但し、不戦敗が1つでもあると予選通過出来ません)
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグE2C組内順位 [*ランク指標1]
※「地区部門別順位」→関東地区での出場レベル別ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

※チーム名の前の白抜き数字はそのチームの出場レベルです(予選通過時はそのレベル部門の決勝ステージへ進出)

Update 2017/03/24
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6 vs 7 vs 8
1 韋駄天 --- ●1-5 △3-3 □不戦 ○12-2 ○3-2 □不戦 ○10-2
2 Jack Knife ○5-1 --- □不戦 □不戦 □不戦 ○6-1 □不戦 ○11-1
3 CROSS ROAD △3-3 ■不戦 --- ○10-3 ○6-4 □不戦 ■不戦
4 ビバスマ野球部 ■不戦 ■不戦 --- ○7-6 ●2-6 □不戦 ●1-5
5 東京ドラポンズ ●2-12 ■不戦 ●3-10 ●6-7 --- ●3-13 □不戦 ●0-6
6 アクアパアニ ●2-3 ●1-6 ●4-6 ○6-2 ○13-3 --- □不戦 ○6-2
7 常笑学院 ■不戦 ■不戦 ■不戦 ■不戦 ■不戦 ■不戦 --- ■不戦
8 東京レイバンズ ●2-10 ●1-11 □不戦 ○5-1 ○6-0 ●2-6 □不戦 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2017/03/24

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
韋駄天 - 東京レイバンズ
一回裏東京レイバンズは2点を先取。直後の二回表にすぐさま韋駄天もランナー三塁でエンドランが決まるなどで2点を取り返す。中盤以降は韋駄天飯田(隼)選手の2ランホームランなどで8点を追加し、10-2で試合終了。
『ご調整頂きありがとうございました。またよろしくお願い致します。』(韋駄天)
『対戦ありがとうございます。今度こそはの気持ちで常に向かっていますが、跳ね返されています。また、機会があればお願いします。』(東京レイバンズ)
Jack Knife - ビバスマ野球部
【判定2】グランド有無
『今回は対戦できず残念でございます。また機会がありましたら宜しくお願い致します。』(Jack Knife)
CROSS ROAD - アクアパアニ
初回にアクアパアニが2点を先制する。1回裏にクロスロードが4点を返し逆転に成功する。2回裏にもクロスロードが2点を追加する。なんとかリードを最後まで守り切り僅差での勝利となった。
『グランド確保ありがとうございました。』(CROSS ROAD)
『対戦ありがとうございました。前回対戦したときより、かなり戦力アップしてるように感じました。また機会あれば宜しくお願いします。』(アクアパアニ)
常笑学院 - 東京ドラポンズ
(※常笑学院失格による不戦適用)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
韋駄天 - ビバスマ野球部
【判定2】グランド有無
『またの機会に宜しくお願い致します。』(韋駄天)
Jack Knife - 東京レイバンズ
初回、先発・篠永が無失点に抑え流れを作ると、その裏に3番前田の中犠飛で幸先よく先制する。2回には打者一巡の猛攻で一挙8点をあげる。3回に1点を返されるものの、その裏に2点を取り返す。4回から登板した入江は危なげなく三者凡退に抑えコールド成立。勝利を収めた。
『グランド・審判手配ありがとうございました。またよろしくお願いします。』(Jack Knife)
『対戦ありがとうございます。最後まで元気なプレーで、力を分けてもらいたい思いです。』(東京レイバンズ)
CROSS ROAD - 東京ドラポンズ
序盤は一進一退の展開でしたが、試合中盤以降にクロスロードが得点を重ね勝利。
『グランド確保ありがとうございました。』(CROSS ROAD)
『雨予報でしたが、少しぱらついただけで試合ができてよかったです。またよろしくお願いいたします。』(東京ドラポンズ)
常笑学院 - アクアパアニ
(※常笑学院失格による不戦適用)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
韋駄天 - アクアパアニ
両チーム投手の好投により6回表まで0-0。6回裏、2アウトランナー2塁の場面で韋駄天小山選手のタイムリーツーベースで1点先制。しかし7回表にアクアパアニも2点返し逆転。最終回に韋駄天はノーアウト満塁の場面で岩重選手がツーベースを放ち逆転でサヨナラ勝ちでゲームセット。
『いつもありがとうございます。お互い上を目指して共に頑張って行きましょう!』(韋駄天)
『対戦ありがとうございます。韋駄天さまとは何度も対戦させていただいてますが、毎試合接戦でとても楽しいです。また機会あれば是非宜しくお願いします。』(アクアパアニ)
Jack Knife - 東京ドラポンズ
【判定1】不戦敗要素有無
『今回はお手合わせできずに残念でした。また機会がありましたらよろしくお願い致します。』(Jack Knife)
『ご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ございません。』(東京ドラポンズ)
CROSS ROAD - 東京レイバンズ
【判定1】不戦敗要素有無
『試合ができず、残念です。機会があれば対戦お願いします。』(東京レイバンズ)
常笑学院 - ビバスマ野球部
(※常笑学院失格による不戦適用)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
韋駄天 - 東京ドラポンズ
韋駄天は古澤(和)選手、横山選手による2本のスリーランホームラン等で得点を積み重ねる。東京ドラポンズも2点を返すが4回裏に登板した米村投手が0点で抑え、試合終了。
『グラウンド、審判手配ありがとうございました。』(韋駄天)
『日程調整ありがとうございました。圧倒的な打力の違いに押されっぱなしでした。またいつか胸をお借りできればと思います。』(東京ドラポンズ)
Jack Knife - アクアパアニ
1回裏、Jack Knifeはタイムリーエラーで先制点を挙げる。4回表にアクアパアニはノーアウト2・3塁のチャンスを作るが、あと1本が出ずに無得点で終わる。すると、その裏、Jack Knifeはワイルドピッチとフィルダースチョイスで2点を追加すると、5回裏にも相手のミスに乗じて3点を追加する。6回表にアクアパアニはソロホームランで1点を返すが、その後はスコアが動かずに試合終了。Jack Knife先発の篠永は5奪三振1失点で完投勝利。
『グラウンド・審判の手配等ありがとうございました。お世話になりました。』(Jack Knife)
『対戦ありがとうございました。完敗でした。また機会あれば是非対戦宜しくお願いします。』(アクアパアニ)
CROSS ROAD - ビバスマ野球部
常笑学院 - 東京レイバンズ
(※常笑学院失格による不戦適用)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 3/27  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
韋駄天 - 常笑学院
(※常笑学院失格による不戦適用)
Jack Knife - CROSS ROAD
【判定1】不戦敗要素有無
『対戦出来ず残念です。是非再戦よろしくお願い致します。』(Jack Knife)
アクアパアニ - ビバスマ野球部
アクアパアニが初回幸のスリーランなどで4点を先制。ビバスマ野球部も1回と3回に1点ずつ返すも、アクアパアニが5回に2点を追加し、6-2で勝利。
『対戦ありがとうございました。また機会あれば是非宜しくお願いします。』(アクアパアニ)
『毎度いつも完敗でございます。ありがとうございました』(ビバスマ野球部)
東京ドラポンズ - 東京レイバンズ
序盤は両チームとも得点できずに、緊迫した展開で試合が進みます。中盤にレイバンズが1点を先制。ドラポンズがチャンスを作るも得点できずに、最終回にレバンズが4点をとり勝利を決定ずけました
『グラウンド、審判さんの手配ありがとうございました。粘りのピッチングに脱帽です。また、よろしくお願いします。』(東京ドラポンズ)
『対戦ありがとうございます。この時期にしては暖かく気持ちよくプレーできました。また機会があればお願いします。』(東京レイバンズ)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 3/27  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
韋駄天 - CROSS ROAD
初回に韋駄天が1点先制後は膠着。4回表にCROSS ROADが3点を奪取し逆転するも裏の攻撃で韋駄天井上の2点タイムリー2塁打で同点に追い付く。その後両者得点を奪えず引き分けゲームセット。
『対戦ありがとうございました。またの機会がありましたら対戦宜しくお願い致します。』(韋駄天)
Jack Knife - 常笑学院
(※常笑学院失格による不戦適用)
アクアパアニ - 東京レイバンズ
アクアパアニが2回、下位打線の連打で2点を先制。東京レイバンズもその裏1点を返すも、その後も加点したアクアパアニの勝利。
『対戦ありがとうございました。機会あればまた是非対戦宜しくお願いします。』(アクアパアニ)
『球場、審判の手配ありがとうございます。また、機会があればよろしくお願いします。』(東京レイバンズ)
東京ドラポンズ - ビバスマ野球部
ドラポンズが初回から追加点を挙げたあとビバスマが集中打で逆転に成功するも同点になり最終回逆転タイムリーでサヨナラ勝ちをビバスマが収めました
『一進一退の好ゲームで楽しませていただきました。また、よろしくお願いします!』(東京ドラポンズ)
『緊張感のある良い試合でした。また機会がありましたらまたよろしくお願いします』(ビバスマ野球部)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 3/27  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
韋駄天 - Jack Knife
初回に幸先よく3点を先制すると、その後も3回と6回に1点を加え主導権を握る。守備面でも大きな崩れもなく勝利をおさめた。
『グラウンド、審判手配ありがとうございました。』(韋駄天)
『有難うございました。また、よろしくお願いします。』(Jack Knife)
CROSS ROAD - 常笑学院
(※常笑学院失格による不戦適用)
東京ドラポンズ - アクアパアニ
アクアパアニが3回打線がつながり4点を先制。その裏3点を返されるも、その後も加点したアクアパアニの勝利。
『グラウンド、審判さんの手配ありがとうございました。天気が危ぶまれる中、なんとか試合ができてよかったです。また、よろしくお願いいたします。』(東京ドラポンズ)
『対戦ありがとうございました。また機会ありましたら、是非対戦よろしくお願いします。』(アクアパアニ)
ビバスマ野球部 - 東京レイバンズ
お互いが流れをつかみたい序盤から、レイバンズが相手のミスもあり中盤に得点し、ビバスマ野球の反撃を1点に抑え、レイバンズが勝利しました。
『寒い中グランド、審判手配ありがとうございました』(ビバスマ野球部)
『2月の、この時期に対戦を受けてもらいありがとうございます。また、機会がありましたら、よろしくお願いします。』(東京レイバンズ)
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。