TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ

秋メジャー 中部大会 1部 A組 (C1A)

Update 2017/04/18
愛知県/グループ(1部)
順位 チーム名 勝点
Ave.
勝率 得点 失点 得失差 中部1部
順位
全国Ranking
(SABCランク)
1位 FELLOW 2.6 4 0 1 .800 24 1 +23 1位
31位
2位 BRONZE 2.0 3 1 1 .600 18 5 +13 2位
1位
3位 CHUDEN 1.8 3 2 0 .600 11 11 ±0 3位
352位
4位 MONSTA 1.4 2 2 1 .400 15 20 -5 4位
36位
5位 LEXUS 0.2 1 4 0 .200 9 24 -15 5位
299位
6位 BOOBEE 0.0 0 4 1 .000 15 31 -16 6位
272位
▲Page Top
このグループでは1位および2位の2チームが予選通過となります
※背景色付のチームは予選通過確定チームです
※「順位」→予選リーグC1A組内順位 [*ランク指標1]
※「中部1部順位」→中部1部ランキング内順位 [*ランク指標1]
※「全国ランキング(SABCランク)」→GBN全国ランキング順位(同ランキングに基づく指定ランク) [*ランク指標2]
[*ランク指標1] 勝点(平均)→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗含む対象大会限定成績≫
[*ランク指標2] レーティング→試合数→勝率→得失差→失点(少)の順に適用 ≪不戦勝敗を除く通算成績≫

※チーム名の前の白抜き数字はそのチームの出場レベルです(予選通過時はそのレベル部門の決勝ステージへ進出)

Update 2017/04/18
No. チーム名 vs 1 vs 2 vs 3 vs 4 vs 5 vs 6
1 CHUDEN --- ●0-3 ○2-1 □不戦 ●1-7 □不戦
2 MONSTA ○3-0 --- ●0-7 △7-7 ●0-3 ○5-3
3 BRONZE ●1-2 ○7-0 --- ○4-3 △0-0 ○6-0
4 BOOBEE ■不戦 △7-7 ●3-4 --- ●0-10 ●5-6
5 FELLOW ○7-1 ○3-0 △0-0 ○10-0 --- □不戦
6 LEXUS ■不戦 ●3-5 ●0-6 ○6-5 ■不戦 ---
▲Page Top
※○:勝 ●:敗 △:引分 □:不戦勝 ■:不戦敗

Update 2017/04/18

[第1節][第2節][第3節][第4節][第5節][第6節][第7節]
・・・対戦終了カード ・・・期限延長承認カード ・・・保留カード

[ 第 1 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
MONSTA - BOOBEE
MONSTAが突き放すも、5回BOOBEEが5得点で逆転するも最終回MONSTAご追いつきドローに終る。
『出井様大味な試合疲れましたね。懐かしいメンバーに会えて楽しかったです。』(MONSTA)
『モンスタの皆さま、グランド・審判手配ありがとうございました。また宜しくお願いします。』(BOOBEE)
BRONZE - LEXUS
BRONZEは2回、先頭の伊井がスリーベースで出塁すると続く宮川がライト前にタイムリーを放ち先制。その後も小刻みに得点を重ねる。守っては、岩本・木村の完封リレーで勝利。
『対戦ありがとうございました。』(BRONZE)
『対戦ありがとうございました。球場、審判の手配もありがとうございました。また、よろしくお願いします。』(LEXUS)

[ 第 2 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
CHUDEN - BOOBEE
【判定1】不戦敗要素有無
『試合が出来ず残念ではありましたが、またの機会に是非よろしくお願いいたします。』(CHUDEN)
『今回は人数が揃わなくて申し訳ありません。』(BOOBEE)
BRONZE - FELLOW
お互いの投手が踏ん張り引き分けでゲームセット。
『BRONZEの皆さん対戦有難うございました。』(FELLOW)

[ 第 3 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
CHUDEN - LEXUS
【判定1】不戦敗要素有無
『今回は試合ができませんでしたが,今後,都合が合うようであれば是非対戦させてください。今後ともよろしくお願いします。』(CHUDEN)
MONSTA - FELLOW
Fは2回、三浦がレフトオーバーの2塁打で1点を先制。6回にもワイルドピッチと叩きが決まり2点を追加。その得点を守り切りFの勝利。
『MONSTAの皆さん、対戦有難うございました。』(FELLOW)

[ 第 4 節 ] 対戦期限: 11/30  延期期限: 3/27
CHUDEN - FELLOW
2回、3回に集中打が出たFが勝利。
『相手チームはよくバットが振れていました。』(CHUDEN)
『CHUDENさん、対戦有難うございました。』(FELLOW)
MONSTA - LEXUS
MONSTAはタイムリーで先制。その後もタイムリーとホームランで効率よく得点を重ねる。LEXUS2回に相手バッテリーミスで同点に追いつくも、その後はチャンスでMONSTAの堅い守備に阻まれチャンスを生かせない。最終回に2点を取り追い詰めるもあと一本が出ず。
『MONSTAさま、グランド、審判の手配とありがとうございました。試合開始も遅れてしまい申し訳ありませんでした。またよろしくお願いいたします。』(LEXUS)
BRONZE - BOOBEE
両チーム点を取っては取られの試合展開。試合を決めたのはBRONZE主砲難波の1発。苦しいシーソーゲームを制した。
『対戦ありがとうございました。』(BRONZE)
『ブロンズの皆様、遠征ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。』(BOOBEE)

[ 第 5 節 ] 対戦期限: 3/27  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
MONSTA - BRONZE
長打に足を絡ませ小刻みに得点を重ねたBRONZEが勝利。
『本日はありがとうございました。来週もよろしくお願いします。』(BRONZE)
LEXUS - BOOBEE
初回、LEXUSはBOOBEE先発投手の立ち上がりを攻め、連打とフォアボールなどで4点を先制。BOOBEEは最終回に連打とエラーなどで1点差まで詰め寄るもあと一本がでず。LEXUS・先発の山田はランナーを出しながらも粘り強く投げ完投。
『BOOBEEさま、遠征ありがとうございました。今後も対戦の機会があると思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。』(LEXUS)
『レクサスの皆さま、グランド・審判手配ありがとうございました。また宜しくお願いします。』(BOOBEE)

[ 第 6 節 ] 対戦期限: 3/27  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
CHUDEN - BRONZE
投手戦で進むなか5回裏に相手チームに犠飛にて先制点を許すも、6回表に逆転する展開。7回の裏(最終回)に1死満塁のピンチを招くもなんとか踏ん張った。相手チーム8安打、当チーム6安打。
『当チームとしては強豪BRONZEに勝利することができ自信がつきました。試合ありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。』(CHUDEN)
『ありがとうございました。次戦は、日曜日でお願いします。』(BRONZE)
FELLOW - BOOBEE
初回からFELLOW打線が爆発しコールドゲームで試合終了。
『BOOBEEの皆さん対戦有難うございました。』(FELLOW)
『フェローの皆様、審判手配、準備ありがとうございました。また宜しくお願いします。』(BOOBEE)

[ 第 7 節 ] 対戦期限: 3/27  延期期限: 対戦期限と同じ(※期限延長措置なし)
CHUDEN - MONSTA
MONSTAが4番佐藤の適時打、先発林の無安打投球などで勝利した。
『また,機会があれば練習試合等できれば幸いです。グラウンド手配ありがとうございました。』(CHUDEN)
『対戦ありがとうございました。』(MONSTA)
FELLOW - LEXUS
【判定3】不都合数差
▲Page Top

Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。