TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ



DECISION'18トップ トーナメント表 試合結果一覧

Update 2018/11/20


2018
年度
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細

2017
年度
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細

以下「マルチシードチーム」(複数の予選を通過したチーム、決勝トーナメント出場枠を複数獲得したチーム)との対戦カードが引き分けた場合は、マルチシードチーム側の勝利となります(詳しくはこちら)

「マルチシードチーム」(2018/11/20時点)
2017年度関東マイナー秋季決勝トーナメント (該当チームなし)
2018年度関東マイナー春季決勝トーナメント (該当チームなし)


- '2018 -



2019/01/212019/01/21



  [対戦日] 2018/11/17

カイザース
序盤相手投手の制球の乱れの隙に得点を挙げるも球威に押され1イニングに複数点数を重ねることが出来なかった。しかしながら回が進むにつれ安打が出るようになり、毎回点数を重ねることが出来た。投げては佐倉が5回まで2失点安定した投手を見せ、最終回は高柳で締めた。


 [対戦日] 2018/11/12
【判定4】グランド確保数差




 [対戦日] 2018/11/04

natural nine
初回3番小山の2ランホームランで先制。4回には9番青木のソロホームランで追加点を挙げた。先発の三ツ橋は毎回ランナーを背負うも粘り強いピッチングで完封勝利。


 [対戦日] 2018/10/24
カイザース
【判定3】不都合数差


 [対戦日] 2018/11/06
SLAVES
【判定4】グランド確保数差


 [対戦日] 2018/11/04

初回ジーラスが立ち上がりを連打で攻め8点先制。2回も2アウトから2点追加するがその裏ブラザーズが四死球を絡め5点を返す。ジーラスは4回5番のスリーランなどで5点を追加。その裏ブラザーズも4点を返す粘りを見せるがゲームセット。




- '2017 -



 [対戦日] 2018/10/08

麻布ブルーウェーブ
麻布ブルーウェーブが先制したが、OUTRAGEが逆転し、迎えた3回表、1番中庭の犠牲フライと相手のエラーで麻布ブルーウェーブが逆転した。投げては藤村が完投勝利。




 [対戦日] 2018/08/26

麻布ブルーウェーブ
4回裏に9番小出の満塁ホームランで突き放し、コールド勝ちをした。投げては先発藤村が完封勝利。


 [対戦日] 2018/09/01

OUTRAGE
アウトレイジが初回6点先制、以後小刻みに1点ずつ追加する。4回、SLAVESに5点を返されて3点差とされ、最終回には2アウト満塁まで追い上げられるも最後のバッターを三振に切って取り逃げ切った。




 [対戦日] 2018/07/31
麻布ブルーウェーブ
【判定4】グランド確保数差


 [対戦日] 2018/06/09

SLAVES
1回の裏、Madsはフォアボールなどでランナーを貯めたところで、センター前ヒットを放ち2点を先制。さらに2回の裏にも1点を加える。SLAVES は3回に満塁ホームランで同点に追いつき、4回、5回でさらに5点をあげ、そのまま逃げ切った。


 [対戦日] 2018/07/27
OUTRAGE
【判定3】不都合数差




 [対戦日] 2018/06/16
期限切れによる両者不戦敗適用


 [対戦日] 2018/06/09

OUTRAGE
試合は序盤から点の取り合いとなり、5回終了時点で2点のビハインド。最終回、内野安打や四球を絡め満塁とし一打逆転のチャンスを作ると、ここで満塁ホームランが飛び出す!ゲームはそのまま逆転勝利を収めた。






Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。