TOP 大会結果 大会グランド情報 対戦結果報告フォーム 対戦期限延期申請フォーム 登録内容変更申請フォーム
大会記事バックナンバー 大会スケジュール 交流用掲示板 ベースボール・マガジン リンク集 お問い合わせ



DECISION'18トップ トーナメント表 試合結果一覧

Update 2019/04/13


2018
年度
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細

2017
年度
詳細
詳細
詳細
詳細
詳細

以下「マルチシードチーム」(複数の予選を通過したチーム、決勝トーナメント出場枠を複数獲得したチーム)との対戦カードが引き分けた場合は、マルチシードチーム側の勝利となります(詳しくはこちら)

「マルチシードチーム」(2019/01/21時点)
2017年度関東3部秋季決勝トーナメント (該当チームなし)
2018年度関東3部春季決勝トーナメント (該当チームなし)







2018年度東日本3部 優勝 成田デンタル 準優勝 Rossowave
速報/詳細近日)





- '2018 -



  [対戦日] 2019/01/20

成田デンタル
先攻成田デンタル、後攻ストーンズで試合はスタート。3回の表、成田デンタルは2番有賀の適時打で先制。4回表にもエラーで1点追加。5回表にも6番高澤の2点適時三塁打などで4点追加し6-0とする。投げては先発高澤が4イニングを無安打無四球無失点に抑え、最終回を有川がランナーを出すも無失点に抑え6-0で成田デンタルの勝利。
[成田デンタル] 石井様、チームの皆様、この度は対戦ならびに遠征していただき誠にありがとうございます。皆様とても気持ちの良い方々で、楽しく試合ができたことを感謝します。また機会がありましたら対戦よろしくお願いします。




 [対戦日] 2018/11/23

成田デンタル
先攻成田デンタル、後攻フィールドドッグスで試合はスタート。5回まで成田デンタルは毎回得点を重ね、13安打の10得点の猛攻。投げては高澤、有川の1安打完封リレーで成田デンタルの勝利。
[成田デンタル] フィールドドッグス澁谷様、チームの皆様、この度は遠征して頂き誠にありがとうございます。また機会があれば対戦のほどよろしくお願いします。


 [対戦日] 2018/12/08

ストーンズ
1回裏、ストーンズが3安打などで3点を先制。3回表にキッドナッパーズが内野ゴロの間に1点を返す。6回裏、ストーンズが3点を追加し時間切れとなった。
[ストーンズ] グランド、審判手配等ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。
[キッドナッパーズ] 対戦ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。天気も良く、気温も思ったよりも低くなくて良かったです。初回の攻防が明暗を分けました。ドーム目指して頑張って下さい。また機会がございましたら、対戦宜しくお願いします。




 [対戦日] 2018/10/04
フィールドドックス
【判定1】不戦敗要素有無
[フィールドドックス] 残念ですが、10月中は対戦不可能ということで不戦勝にさせていただきます。また機会ありましたら練習試合でもよろしくお願いいたします。


 [対戦日] 2018/11/12
キッドナッパーズ
【判定3】不都合数差
[キッドナッパーズ] 10日(土)、前日の雨によるグラウンド不良で中止となりました。今回はこのような形となりましたが、次回対戦する機会がございましたら、宜しくお願い致します。


 [対戦日] 2018/11/10

ストーンズ
初回ストーンズ先制からの逃げ切りで、6-1でストーンズ勝利
[ストーンズ] 雨天中止が、続きグランド状況も悪い中 遠征ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。
[Team Someday] 雨で微妙な状況でしたが、対戦できてよかったです。またグランド確保、ありがとうございました。また次回、対戦できればと思います。ドーム目指して、検討を祈っています!




- '2017 -



 [対戦日] 2018/08/12

Rossowave
Rossowave先発の沖は1回と3回に2度も満塁のピンチを作るも、粘って無失点。打線は4回裏まで抑えられるも、5回裏に1死から6番・小笠原の安打などから満塁のチャンスを作ると、9番・石川のライトオーバー満塁ホームランで先制。沖は6回を完封勝利。
[Rossowave] 対戦ありがとうございました。




 [対戦日] 2018/07/01

初回TOKYO GRAND SLAMの攻撃。得点圏にランナーを進めると3番角のタイムリーで先制する。続く2回も2死から四球とヒット2本で2点を追加する。HOT DOGも2回裏7番三上のタイムリーで1点を返す。その後は試合動かず、5回表のTOKYO GRAND SLAMはまたも3番角のタイムリーで1点を追加する。しかしHOT DOGも5回裏タイムリーなどで2点を返すも2死となったところでタイムアップとなり、大会規定により4回までのスコアが採用され3-1でTOKYO GRAND SLAMが勝利した。
[TOKYO GRAND SLAM] この度は対戦ありがとうございました。時間制限で最後まで出来ず、残念でしたが楽しくやらせて頂きました。また対戦機会があれば宜しくお願い致します。


 [対戦日] 2018/06/30

Rossowave
Rossowaveは2回裏に6番・小沼のタイムリーと9番・小笠原の2ランホームランなどで計4点先制。3回裏は4番・今野のタイムリー2塁打。4回裏はランナー3塁からエンドラン。投げては先発・沖と2番手内山の投手リレーで勝利。
[Rossowave] 対戦ありがとうございました。
[赤坂フォアハンズ] 完敗でした。またお手合わせ願います!




 [対戦日] 2018/05/12

HOT DOG
1回表、HOTDOGが1点を先制。2回表には9番三上の2塁打、1番岡本など本塁打を含む連打で一挙4点を挙げる。6回裏にはHOTDOGの失策が絡みBLUESが3点を返すが、6-3でHOTDOGの勝利となった。
[HOT DOG] この度は、遠くまで遠征頂きありがとうございました。またの対戦を宜しくお願い致します。


 [対戦日] 2018/06/09

赤坂フォアハンズ
初戦2-2のまま膠着で時間切れになり、期限内再戦の結果4-3で赤坂フォアハンズが勝利
[赤坂フォアハンズ] ギリギリ勝たせていただきましたが、実力が足りないと感じましたので、また練習試合含めお手合わせ宜しくお願い致します。






Copyright(c)GBN Commission All rigthts reserved.
当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します。